先輩社員 営業部 | JAL ABC

株式会社JALエービーシー

menu

先輩社員 営業部

TOP > 採用情報 > 先輩社員紹介 > 先輩社員 営業部
成田大樹

営業部 営業グループ

入社年:

2013年

仕事内容:

旅行代理店および法人営業担当

Q.現在の仕事内容を教えてください

JALエービーシーのサービスをより多くのお客様に知っていただけるよう営業活動を主に行っています。
営業部は自社の売上に直結する部門ですので、サービスの提案を積極的に行い販売へ結びつけることは勿論のこと、
強みや仕組みを活かした新たな取組を企画したりなど、様々な角度で販売を行っています。

Q.JALエービーシーを選んだ理由は?

人の役に立てるような仕事がしたいとサービス業をメインに就職活動をしていた際にJALエービーシーを知り、空港宅配という仕組みに興味を持ちました。
実家の近くにも空港はあるのですが、日本人の方はもちろん、外国人のお客さまも多く利用する活気溢れる国際空港での勤務というのにも惹かれたように記憶しています。応募に際し、当社を調べてみると、空港宅配以外にもさまざまなサービスを行っており、空港関連サービスを時代のニーズに合わせて変化させながら発展、提供している点が、今後、自身の企画やアイデアが新しいサービスとなって実現できるのでは・・・という期待に膨らみました。

Q.仕事でやりがいを感じるときは?

入社した時は羽田国際線のカウンターに配属されましたが、半年足らずで営業部に異動になった時は、羽田以外の空港のサービスもすべて自分の知識としなければならず、営業マンとしてこれからやって行けるのか不安ばかりの毎日でした。そんな中、上司や先輩たちから容赦なく担務を与えられ、地道に経験を積み重ねていくしかありませんでしたが、責任を与えてもらっている喜びに自分の中で変化していったような気がします。取り組みが実現した時や、営業活動が目に見える数字となって表れた時などたくさんありますが、お客さまから感謝のお言葉を頂いた時や、取引先の方々との信頼関係を感じた時は、それまでの苦労が一気に報われる気がします

やりがいを感じるとき

Q.求職者へ一言メッセージ

JALエービーシーは接客部門から経理・営業部門と様々な業務を経験できるため、自らが成長できる会社だと思っています。
部門や年齢の垣根を越えて対話ができ、人材育成にも非常に力を入れているので、若い世代にも活躍の場を広げてくれる会社です。
皆さまのご応募をお待ちしています。

ある日の仕事内容

8:30

8:30

出勤

出勤前に営業用携帯に送られているメールをチェックしながら出社。始業前に再度メールの洩れがないかの確認と今日の業務内容のチェック。9時の始業前に、昨日の全社の売上日報を集計して、全社マスタープランの達成率を確認。

10:00

10:00

訪問

無料宅配組み込みのツアー主催の旅行代理店のご担当者と最終打合せ。

12:00

12:00

ランチ

訪問先での打合せ後、食事を済ませて帰社。
外出中もメールのチェックはかかさず。

13:00

13:00

会議

営業部内のグループミーティング。仕事の進捗状況ならびに新規案件の報告をし、営業部内での情報共有や、上司や先輩からのアドバイスを受ける。

グループミーティング
15:30

15:30

訪問

新規契約予定先へ提案資料と見積もりを持参し、提案内容のプレゼンテーション。ご担当者から前もって懸念事項を伺っていたので、重点的にすり合わせ。契約締結に向けて一歩前進。

17:00

17:00

帰社

契約締結にあたり、稟議書を至急作成。その他、不在時にかかって来たお取引先への電話連絡。空港カウンターやコールセンターからの問合せ対応。

18:30

18:30

残務処理を終え、毎月恒例の営業グループ内の懇親会。上司や先輩の垣根を越えて楽しい時間を満喫。

懇親会
PAGE TOPへ
トップへ戻る